福岡で税理士事務所を探すならここ! TOP

福岡で税理士を探している方への主な業務とおすすめの事務所の紹介

税理士は国家資格です

ここのサイトを見ている方は「税理士」について知りたい・「税理士」を探しているという方だと思います。
そもそも税理士とは、どのような人のことをいうかご存知でしょうか?

税理士は「税理士法」という法律に定められた国家資格です。
しかし、国家資格を持っているだけではいけません。
日本税理士連合会が備えている「税理士名簿」に、氏名・生年月日・事務所の名称及び所在地・その他事項の登録を受けた者を「税理士」というのです。

税理士になるには、税理士試験を受験して合格する必要があります。
しかし、誰でも受験ができるわけではありません。

税理士試験の受験資格は…
・大学か短大の卒業者で、法律学または経済学を一科目以上理由した者
・大学3年次以上で、法律学または経済学を一科目以上含む62単位以上を取得した者
・一定の専修学校の専門課程を修了した者で、法律学または経済学を一科目以上履修した者
・司法試験合格者
・公認会計士の短答式試験に合格した者(平成18年度以降の合格者に限る)

これらのどれかを満たしていなければいけません。
他にも会計に関する事務に3年以上従事した者など、決められた期間実務経験のある者には受験資格が与えられます。
さらに税理士の場合は、実務経験も必要になります。
試験に合格した・免除された者については、2年以上の実務経験が必要となります。

このように、税理士の資格を取得し実務経験を経た者のみが税理士と名乗れるようになります。
ちなみに税理士試験の合格率は10~20%程度のようです。
狭き門を通りぬけた法律や会計のプロフェッショナル。
それが税理士というわけです。

税理士の仕事内容

税理士の資格取得については理解していただけたかと思いますが、肝心の仕事内容についてはまだわかりにくいですよね。
では、税理士の仕事について詳しく説明していきましょう。

税理士は簡単にいえば「税関係のプロ」といえます。
主に中小企業や自営業・個人などの税金サポートが仕事内容になります。
普段買い物をしたときに何気なく支払っている消費税も税金の一つです。
他にもマイホームを購入すれば、固定資産税や不動産取得税などの税金を支払う義務が発生します。
その他、働いていれば所得税、そして市町村・都道府県などに支払う住民税。
日本国民は、たくさんの税金を支払っていますよね。
これが企業になると法人税などもプラスされていくのです。

このように税金にはたくさんの種類があり、それぞれ申告方法も金額も全く違う物となります。
これらの複雑な税金関係の手続きなどをサポートする、それが税理士の仕事です。


税理士のみに許されている仕事としては「税務代理(税金申告の代理)」「税務書類(税務署に提出する書類の作成)」「税務相談(確定申告期に税金の不明点などの相談にのる)」などがあげられます。
他にも企業への経営サポートなども税理士の仕事の一つです。
企業にとっても一般人にとっても、税理士はなくてはならない存在というわけです。

税理士事務所を探すならこのような所をチェック

ここからが本題です。
ここを見ているみなさんは、税金関連の悩みがある・相談したいことがある人ですよね。
そしてそれらを解決するために、税理士事務所を探していると思います。

そこで、税理士事務所を選ぶときのチェックポイントをご紹介したいと思います。
できるだけ近場の税理士事務所を探してみましょう。
そして、実際に会ってみましょう。
だいたいの税理士事務所では、初回相談無料のところが多いですね。
その時に対応してくれた税理士の態度をよくチェックしてください。
わかりやすく説明してくれますか?偉そうな態度ではないですか?
ここをチェックしておきましょう。
実際に会ってみると相性もわかると思います。
「あわないな…」と思ったら、思い切ってその税理士には頼まないことをおすすめします。

他にも、税理士にとっては同じ税金関係の仕事でも得意・不得意があります。
良い税理士の場合は、自分に苦手な案件がきたら得意な他の税理士を紹介してくれますよ。

これらのチェックポイントから、自分の悩みに合った税理士を選びましょう。
今回は特別に、私がおすすめする福岡で評判の良い税理士事務所を集めてみました。
ぜひ税理士事務所探しに役立ててください。